協会認定講師紹介

協会認定講師の育成

当協会では、「自己肯定力を高める☆ラブ・マイセルフ・メソッド」を日本中に広めるため、協会認定講師養成に力を入れています。

 

これまであいまいに捉えられていた「自己肯定感(セルフえスティーム)を高める」ことを、認定講師達とともに、具体的に誰にもわかりやすく、それを高めるとどうなるのか、なぜそれが必要なのかを、誰もが知るところのもとへと浸透させていきます。

 

誰もが自己肯定力が高く、幸福度の高い社会を実現する
「ラブマイセルフ」で子どもも大人も、自分らしくハッピーに!

●協会理念と目的

自己肯定力で、誰もが自信を取り戻し、幸福度の高い社会を実現するため、自己肯定力を高める機会を提供し、その重要性を広く社会に普及できる人材を育成するため2013年5月【一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会】は設立されました。

 

協会は、誰もが不自由なところから解放されて、より生きやすく、本来持っている自分の可能性を信じ、広げ、意欲を持って生きる喜びを感じていけるように、自己肯定力が高く、自分を愛せる人たちを創出する使命を担い活動します。それが日本を元気にし、日本人一人ひとりが自信を取り戻し、世界に平和をもたらすと信じています

 

学校教育では、子どもたちが当たり前のように自己肯定力を高め、お互いを尊重し、周りへの思いやりと愛情を育てていく環境を作る授業が行われるための努力を惜しみません。

協会では、人として生きていく上で一番大切な「自己肯定力」を高めることを、愛と誠意をもって伝えていけるエキスパートである認定講師を育成し、「ラブマイセルフ100万人プロジェクト」で、広く社会に普及する使命を担います。

●協会の活動が必要とされる社会的背景

2014年の「子ども若者白書」では「自分に満足していますか?」という問いに対して、日本以外の6カ国はほぼ80%前後の満足なのに、日本人は半数が「今の自分に満足していない」と答え、「将来への希望はありますか?」という問いに対しても、7カ国中最下位でした。

日本の子どもは自尊心、自己肯定感が低いと言われますが、その傾向は年齢が上がるにつれて強くなり、平和で豊かな日本にいながら、将来への希望が持てず、自分を認め、自己価値を感じられないことから、他者との関係においても問題を抱えやすく、「自己肯定力」の低さが、個々の生きにくさを創りだしている現状があります。

そこから脱却するには、家庭や教育現場、企業においても、一人ひとりの「自己肯定力」の底上げなくしては、実現しないことを多くの人が気づきはじめていますが、その必要性を理解しながら、それを生かしていくためのスキルやトレーニングが社会に浸透していないことが、今後ますます必要とされる背景です。

 

【認定講師に求める人はこんな人!】

1.多くの人の成長に寄り添い、その成長を一緒に喜べる人
2.自己肯定力の大切さを理解し、多くの人に伝えていきたい人
3.常に学ぶ姿勢を大切にする人
4.協会の趣旨に賛同し、協力し、自ら実践してくれる人
5.自らのスキルを上げて、沢山の人の役に立ちたい人

●協会認定講師にご協力をお願いしたいこと

協会認定講師の皆さまには、(社)日本セルフエスティーム普及協会が今後、どのように社会に貢献できるかを一緒に考えていただきながら、自己肯定力で幸福度の高い社会を実現するために「ラブマイセルフ100万人プロジェクトの推進に力を貸していただきます。

 

【JISE認定講師になることで得られるもの】

・コーチングやカウンセリングをされている方は、クライアントの方に、これまでの自分が持っていたスキルに加えて「ラブマイセルフ・メソッド」を取り入れることで、より相手の本質にアプローチができ、お客様の望む結果を得ていただくことができます。

・一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会の認定講師となることで社会的信頼が付加され、講師として活動することで、喜びを享受しながら、素晴らしい仲間と共に自らも成長し続けることができます。

・協会の講座を開催できます。

・協会の一般講座の開講が増えるに伴い、より専門の理解を深める機会を持っていただくことで(専科の受講)活躍の場を広げていけます。

・企業や、教育現場での必要性が高まっているため、今後、様々なところで講師として活躍する機会が生まれます。

 

日本セルフエスティーム普及協会認定講師になるための具体的なステップ

ロードマップ図のPDFはこちらをクリック

1.自己肯定力を上げるベーシック講座(1日6時間)

【協会本部より修了証が授与されます】
自己肯定力を上げるための基礎的な実践方法を学びます。

※ベーシック講座を修了後、自己肯定力ファシリテーター認定講座の受講資格が与えられます

 

2.自己肯定力ファシリテーター認定講座(1日6時間×3回)

自己肯定力はどのように育まれ、人生にどのように影響するかを理解し、感情の対処の仕方や、両親との関係性、自己像など様々なアプローチから、自己肯定力を上げ、人生をより好転させるための技術を学び、自らも実践していただきます。さらに入門講座のファシリテーターとしての心構えを身につけていただきます。


【取得資格】自己肯定力認定ファシリテーター

※この講座を修了後、認定試験に合格し、資格を取得後、入門講座(3240円)を開講することができます。さらに認定トレーナー養成講座の受講資格が与えられます。

 

《自己肯定力認定ファシリテーターが開講できる講座について》

・「入門講座」一回(1.5時間)の講座となります

・開催時の受講人数に制限はありません(1名でも10名以上でも可)

・受講終了後、簡単な修了証を協会本部からお送りします。

・参加者の受講費用は3240円(税込)とします。 こちらの費用は開催者がすべて収入として受け取ることができます。

・ 協会の認定講師として協会の講座を開催し、定期的に開催されるスキルアップ講習会(無料)や協会主催のシンポジウムへの参加資格があり、協会本部より全面的なサポートを受けることができます。

 

3.自己肯定力認定トレーナー養成講座 (1日6時間×3回)

協会の根幹を担う、自己肯定力を高めるトレーニングを実施するプロフェッショナルを育成するための必要な知識と実践を学ぶ講座です。

 

【取得資格】自己肯定力認定トレーナー

※この講座を修了後、認定試験に合格し資格を取得後、「自己肯定力を上げるベーシック講座(19800円)」を開講することができます。

 

《自己肯定力認定トレーナーが開講できる講座について》

・「入門講座」一回(1.5時間)

・「自己肯定力を上げるベーシック講座」一日(6時間)の講座となります

・開催時の受講人数に制限はありません(1名でも10名以上でも可)

・受講終了後、修了証を協会本部からお送りします。

・参加者の受講費用は19,800円(税込)とします。
こちらの費用は受講者のテキスト代、修了証発行代(5000円)が含まれます。

・協会の認定講師として協会の講座を開催し、定期的に開催されるスキルアップ講習会(無料)や協会主催のシンポジウムへの参加資格があり、協会本部より全面的なサポートを受けることができます。