協会認定講師紹介

協会認定講師紹介

小松 のりこ

コマツ のりこ

Profile

東京生まれ、東京育ち。
中・高と女子校だったがもともと理科・数学が好きだった為、大学から工学部へ。
自己肯定力を上げて人生を好転させる「ラブ・マイセルフ・メソッド」を知り、自ら実践することで「自分の人生は自分が求める喜びに変えていける」ことを体感し、現在はSE(システムエンジニア)をしながら、それを多くの人に伝えるために、講師としても活動している。「しゃべった時と見た目とのギャップが面白い」と言われることが多い。

 かつての私は、一般論で言われている「幸せの定義」を求めるあまり、「今、自分が心地いいことは?」「いま、自分が喜びを感じることは?」という自分への大切な問いかけを置き去りにして、条件付きの喜びを求めていました。
 人から褒められたら、恋人がいたら、親や周りが喜んでくれたら等。しかし、それらを得るための努力をしても、それに見合ったものがなかなか得られず苦しくなっていたのです。
 そんな中、「ラブ・マイセルフ・メソッド」に出会い、「喜びある人生とは、まず自分を大切にすることだ」ということを学んでいきました。これは私が生きる上での大きなシフトチェンジとなったのです。
 それ以来、外側に意識を向けるのではなく、内側にフォーカスし、自己肯定を繰り返していくことで、しっかりとした自分軸の基盤がつくれ、日々の中に穏やかさを感じる時間が増えていきました。
 そして嬉しいのは、誰かが定義した幸せを追いかけるのではなく自分を大切にすることで、周りとの関係や仕事など、色々な面がスムーズになっているのを実感していることです。
 これからは、自分自身を愛し大切にすることで、自分を見つめ直し“自分の本来の望みが何か?”に気づき、そこで真の喜びを感じていくきっかけを作れるよう、皆さまのお手伝いをさせて頂ける事を楽しみにしています。