協会の活動

一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会は、企業や教育現場はもちろん、家庭や地域社会においても、男性や女性を問わず、大人も子どもにも「自己肯定力を高める大切さ」を広め、すべての人がセルフエスティーム(自己肯定感)を高めていける機会を協会の講座や企業研修、講演活動を通して皆さまにご提供しています。

当協会では「子どもも、大人も自分らしくハッピーに!」をモットーに、誰もが今置かれている不自由なところから解放されて、より生きやすく、自分の可能性を信じられる、本来の自信を取り戻し、意欲を持って生きる喜びを感じていけるように「ラブマイセルフ100万人プロジェクト」に取り組んでまいります。

この活動が目指すものは、私たちが自分を愛すること、自分を尊重できるようになることで、ひとりひとりの心の中に平和を作り出すことです。それができてはじめて、私たちはその愛を他者に向けられます。それを支えるのが私たち一人ひとりの「自己肯定感」となるのです。こうして一人ひとりの中に生まれた心の平和が、地球規模の大きな平和となると信じています。

自分を愛することで誰の心の中にも平和が訪れます。それが、自分を愛するように周りを愛せるようになり、日本という国を愛すること、日本人としての誇りを持つことにつながります。そのエネルギーがいずれ日本だけではなく、地球規模(グローバル)に広がり、それが地球を元気にし、地球に向けられる愛になると信じています。

ただし、これは一人の力では到底達成することはできません。この活動に賛同してくださる皆さまのお力を借りながら、認定講師の方々と共に、できることから一歩ずつ、歩みを進めてまいります。

一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会は
英語名では The Japan Institute of Self-Esteem(略 JISE)