一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会概要

一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会は広く企業や教育現場、学校はもちろん家庭にも経営者、社会人、就活生や学生にも、男性、女性を問わず、子どもを持つ母親、父親にも「自己肯定力を高める大切さ」を広めすべての人がセルフエスティーム(自己肯定力)を高めていける機会を企業研修やセミナー、講演活動を通して作っていきます。

 

一人一人の大人や子どもが、今置かれている不自由なところから解放されて、より生きやすく、本来持っている自分の可能性を信じ、広げ、意欲を持って生きる喜びを感じていけるようになるには、まず、何よりも自分自身を尊重し、自分の価値を感じられ、自分を大切に思えるようになることが不可欠です。それが一人の人間としての自信を育み、お互いを尊重し合い、周りへの思いやりや愛を自然に育てていく環境を作ります。

 

自己肯定力が高く自分を真に愛せる人が増えることで、自分を愛するように、相手を愛し、お互いが尊重でき、お互いを思いやることが自然な世の中になり、誰もの心の中に平和が戻ると信じ、それが日本という国を愛すること、日本人としての誇りを持つことにつながり、自分を愛するように周りを愛し、そのエネルギーがいずれ日本だけではなく地球規模(グローバル)に広がり、それが地球を元気にし、地球へ向けられる愛になると信じています。

 

一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会は
英語名 The Japan Institute of Self-Esteem(略 JISE)

【協会、講演・活動実績】

●群馬県伊勢崎市立境西中学校 講演 (7月予定)
「自分の未来を切り開く自己肯定感」

●日鉄日立システムエンジニアリング様(2017年5月)
メンタルヘルス強化のための「セルフエスティーム向上研修」

●Gakken 教育ジャーナル(教職員雑誌)(2017年5月号)
「ひと模様」工藤紀子が6ページ掲載
「自分を認める」というシンプルなことから見える世界が変わり、幸せも集まる

●NTT 労働組合様(2017年1月)
「セルフエスティーム(自己肯定感)を高め笑顔溢れる幸せ職場に」

●横浜市立中学校様 自己肯定感についての全校生徒向け講演(2016年12月)
「自分の未来を切り開く自己肯定感」

●日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センター様(2016年11月)
中間管理職のための「セルフエスティーム向上研修」

●鳥取県立境港総合高校様 特別支援教職員研修会(2016年10月)
「自己理解と他社理解の土台となるセルフエスティーム」

●宿屋大学(2016年10月)
「サービス業のための自己肯定感アップ講座」 部下の幸福度を高めるセルフエスティーム 

●住友化学 労働組合様 (2016年9月)
リーダーが職場で生かす組合委員一人 ひとりの幸せのためのセルフエスティ―ム向上研修

●新宿区会計事務所 「理念共有研修」(2015年 6月~11月)
自己肯定力で社員一人ひとりの幸福度を高める(全6回)
セルフエスティ―ム向上研修

●一般社団法人 日本変身ビューティ協会 (鹿児島 2015年10月)
「セルフエスティーム向上研修」

●ユニリーバ主催:「ダブ セルフエスティーム プロジェクト」 (2014年 12月2日)
ユニリーバが世界展開している「ダブ・セルフエスティーム・プロジェクト」の中で、日本におけるダブと、ガールスカウトによる少女の自己肯定感を向上させるための協働プロジェクト「大好きなわたし~Free Being Me(フリービーイングミー)~ プレス発表会

●横浜市の教職員対象:宿泊研修(2014年12月)


 

HP:http://venus-create.jp/ (10年間で延べ14,000人以上のセミナー開催)
HP:http://self-esteem.or.jp/ (セルフエスティーム協会のオフィシャルサイト)
HP:http://self-esteem.info/ (自己肯定感のポータルサイト)