いつの間にか無理をしていませんか? - 一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会

いつの間にか無理をしていませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは。
いつもありがとうございます。

日本セルフエスティーム普及協会 代表理事の工藤紀子です。

気づいたら、しんどくなっていた。

そういうことがありませんか?

「そういえば、最近、仕事が立て込んでいて、ちょっとしんどいな」

「あのとき上司から言われたことが、心にひっかかっているのかな」

このように、あとから自分の気持ちに
気づいたりすることがあるかもしれません。

疲れやすくなったり、
やる気が起きなくなってしまうときは

気づかないうちに
自分の気持ちをないがしろにしてしまっています。

あなたは自分の気持ちを受け止めてあげていますか?

「ちょっとしんどいな」と思ったら
早めに、気づいて気持ちを整理してあげてくださいね。

そして、できれば、ひとりで抱え込まずに
信頼できる人に気持ちを聞いてもらいましょう。

頑張り屋さんほど、なかなか自分の気持ちを
感じられないことがあります。

その余裕が持てないのです。

本来なら、根本から解決した方がよいことを
「私は大丈夫」「まだ頑張れる」と
自分に言い聞かせるような
気持ちの持ち方で対処していることもあります。

以前、お話しを聞いた女性。

仕事の状況や体調のこと、
普段どんな気持ちになったりするのか
という話をしてくれたのですが、

そのとき、彼女の目からポロリと涙がこぼれました。

「悲しいわけではないんです。どうして涙が出るのでしょう。」

彼女自身が、その涙に戸惑っているようでした。

彼女はなかなか自分のがんばりを
認めることができませんでした。

体調を崩されて、
自分を振り返る時間が持てたことで、
自分の気持ちに気づいたといいます。

「私、頑張っていたのかな。
そんなに無理をしているつもりはなかったのですけど。

いつも、まだまだ十分じゃないし、
がんばりが足りないと思っていました」

「本当はもっと前から、
これ以上できないと思っていたのかもしれません。

でも、それが分からなくて、
本当に自分でも辛いと気づかなかったのです」

それは彼女の本音だったのでしょう。

そして、
こころや体を整えながら
気持を整理したり、
自分らしい仕事の仕方を
ゆっくり考えたいと思えるようになりました。

本当にがんばりやさんだった彼女。

彼女自身が自分をいたわり、
自分の気持ちを受け止めることで
少しずつ元気を取り戻していきました。

頑張り屋さんほど、
いつのまにか無理をしてしまいます。

あなたもそうではありませんか?

もしそうだとしたら
まず頑張っている自分を
心から認めてあげてくださいね。





※編集後記が最後にあります。
よかったらこちらもお読みいただけたら嬉しいです。

━━━━━━━━━
◆講座の御案内
━━━━━━━━━

「自己肯定力入門講座」
これが無料?!
そんな嬉しいお声を沢山いただいています。

まだ「無料の入門講座」を
受講されていない方は
こちらからスケジュールをチェックできます
 ↓ ↓ ↓ ↓
新入門講座のスケジュール
https://self-esteem.or.jp/mec-category/primer/



「ヒューマンスキルアップ講座」
人間関係に悩んだ時に
活かす自己表現の仕方や
人間関係で悩まないために知っておきたい
自己肯定感との関係について学ぶ2時間の講座

講座スケジュール
↓ ↓ ↓
https://self-esteem.or.jp/mec-category/human/



「自己肯定力を上げるベーシック講座」

受けたそばから自己肯定感に
ついての理解が深まり

自分に活かせるトレーニング法が分かる
6時間の講座

講座のスケジュール:
↓ ↓ ↓
https://self-esteem.or.jp/mec-category/basic/



「メンタルマネージメント強化講座」

感情の理解とネガティブな感情の
具体的な対処法をトレーニング

自己肯定感を高める鍵となる
メンタルコントロールを学ぶ
6時間の講座

講座のスケジュール:
↓ ↓ ↓
https://self-esteem.or.jp/mec-category/mental_management/



「子どもの自己肯定力アップ講座」

子どもの幸せにつながる
自己肯定感を高める方法を知りたい方に
ぴったりの3時間の講座

講座のスケジュール
↓ ↓ ↓
https://self-esteem.or.jp/mec-category/parenting/



************
【編集後記】

あなたが頑張り屋さんなら

今、あなたがやって
疲れてしまうことはないか
書き出してみませんか?

書き出したら眺めて
それを頑張っている自分を
心から褒めてあげましょう。

そして、次に
それを見直してみましょう。

無理をしてやっているのだったら
それを止めてみるとか
緩めてみるとか

あなたの心の負担を減らすために
何ができるかを
ぜひ考えてみてくださいね。

(工藤紀子)
************

私たち
日本セルフエスティーム普及協会は
講師の皆さまと共に

ラブマイセルフで
子どもの大人もハッピーに!を合言葉に

日本中の子どもと大人の未来を
明るく希望あるものにするために

全てのカギとなる
自己肯定感を伝える
ラブマイセルフ100万人プロジェクトの
活動に取り組んでいます。

—————————————–
[職場の人間関係は自己肯定感が9割] 
工藤紀子著 フォレスト出版

お陰様で4刷です
好評発売中!

アマゾンで購入はこちら⇒https://amzn.to/3mxFyqi
—————————————–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 「絶対失敗したくない」から抜け出すには?
  2. 私のコロナ太りが1週間で解消したダイエット法とは?!
  3. 親の言うことをよく聞く「いい子」ほど危ないって知っていましたか?…
  4. 自分に自信が持てないときは?
  5. あなたが自分の一番の味方になってあげよう!
  6. 自己肯定感 難民になっていませんか?
  7. 今からでも遅くないですか?
  8. 言葉が祈りになり願いがきき届けられたとき

最近の記事

アーカイブ一覧

PAGE TOP