「自己肯定からはじめるエンパワメント講座」を男女共同参画センター様で開催 | 一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会

「自己肯定からはじめるエンパワメント講座」を男女共同参画センター様で開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2018年10月28日、こうち男女共同参画センター「ソーレ」様にて、四国で初の女性のエンパワメントに特化した5時間の講座を開催させていただきました。

9月の募集開始からまもなく満席となりキャンセル待ちの方も多くいらっしゃったようです。参加者は20代~60代の女性。

皆様の関心の高さは当日の出席率にも顕著で、参加者32名全員が誰も欠席なくご参加くださり、担当者の方も「なかなかこういうことはないんです」と驚かれていました。

この講座は担当者の方と何度もメールで打ち合わせを重ね、共通認識を確認しながら、講座を依頼してくださったソーレ様の思いにそったプログラムを作り上げていきました。

講座開催の目的として、

「わたしたちは人との関わりの中で、思い込みや他人の評価ばかりにとらわれ、つい自分を過小評価しがちですが、どんな時でも周りに振り回されず、安心して等身大の自分の本来の力を発揮するために、自分を信頼し、自身の土台となる「自己肯定感」を持てるようになろう!」というテーマで、その一歩を踏み出すための講座を目指しました。

プログラムは5つの柱で展開しました

1 ありのままの自分を受け入れる
2 自分を大切にする
3 自分の気持ち(感情)を受け止める
4 自分を縛るものに気づき無価値観を癒す
5 どんな時も自分の最強のサポーターになる

グループワークを多く取り入れ、お互い初対面の方同士でしたが、講座が進むにつれて皆さまの笑顔が増えて、後半は高らかな笑い声があちこちで聞こえ、どなたもグループで和気あいあいと取り組んでくださいました。

お互いに協力しあって、チームで良い場を作ろうと意識してくださり、とても温かい場になりました。

後半は、自分の気持ちを伝えながら涙されている方も数名いらっしゃいました。

どなたもお顔の表情が一気に明るくなる瞬間があります。

それは、何か心の重しが取れて、本来のご自分の力を取り戻される瞬間でもあります。

講座が終って帰られるときに参加者の皆さまと言葉を交わして、笑顔でお別れしました。

「また高知に来てください!」
多くの方に言っていただきました。

この講座の開催にあたりまして、ご尽力いただいたご担当者の皆さま、そして参加してくださった高知の皆さまに心からの感謝をお伝えさせてください。
誠にありがとうございました。

また是非、高知に行かせてください。

こうち男女共同参画センター様よりお礼状をいただきました

一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会
代表理事 工藤紀子様

このたびは、ご多用にもかかわらず、「自己肯定からはじめるエンパワメント講座~『わたしまるごとOK』のすすめ~」講座の講師として遠路お越しいただき誠にありがとうございました。

講座では、自己肯定感とはどういうことなのか、なぜ大事なのかなどについて丁寧にわかりやすくご教示いただき、ありがとうございました。

講座の中で行ったグループワークでは、その課題の一つひとつが、自分を知るための過程となっており、自分と向き合うことの難しさや苦しさを味わいつつも、一人ひとりが真剣に自分を客観的に見つめ直し、ありのままの自分に気づくための大変有意義な時間となりました。

同日、様々な年齢・立場の人と気持ちを共有し分かち合うことにより、互いに癒され、励まされるといったよい効果をもたらすこともできました。

限られた時間でしたが、「今の自分を認め、受け入れ、そのままの自分にOKを出す」ことがすべての土台になるという最も大切なことを伝えることができ、目的に沿った充実した内容の講座となりました。重ねて深く感謝申し上げます。

受講者からは「生きやすくなるヒントをいただけました」
「自分をほめる、認めることの大切さに気づきました」
「今の自分を客観的に見つめることができました」
「自分を褒めてあげることを日課にして少しでも生きやすく生きていきたいです」
「とても分かりやすかったです。自分をさらけ出すのは勇気がいりましたが頑張ってよかったです」
などの感想をいただいております。

私どもは、今後とも県民のみなさまに男女共同参画への理解を深めていただけるよう様々な視点からの事業に取り組んでまいりますので、より一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年11月1日

こうち男女共同参画センター
館長 入福 聖一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の記事

  1. 新学期
  2. 整理整頓
  3. 自信がない

アーカイブ一覧

PAGE TOP