ビジネスパースンのためのスキルと自己肯定感ビジネスパースンのための【スキルと自己肯定感】 - 一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会

ビジネスパースンのための【スキルと自己肯定感】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

みなさんの中には、パフォーマンスを向上させるために色々な資格取得を目指したり、自己啓発セミナーに参加されたりしている方も多いのではないでしょうか。ただ、一方で時間とお金を投資して取得した資格や受講したセミナーを十分に活かしきれていないと感じている人も中にはいると思います。

それは、いったい何故なのでしょうか。実は、そこには自己肯定感の低さが影響していることが多いのです。自己肯定感が低いとどんなに知識やスキルを身に付けたとしても、まだまだ不足していると感じてしまい、自分が納得できる十分な知識やスキルを習得するまでは動けないのです。そして、当面の目標としている知識やスキルを習得したとしても、不安から更なる知識やスキルを獲得したくなります。そして習得すべき知識やスキルに際限はないので、結局、いつまで経っても行動に移せないこととなり、パフォーマンスも向上しないのです。

ところが自己肯定感が高いと、ひたすら知識やスキルを増やすよりは、先ずは現在自分が持っている知識とスキルで出来ることをしようと考えます。なぜなら自己肯定感が高い人は、ありのままの自分を認めることが出来、知識やスキルが不足していてもその自分を受け入れることで、ブレーキを踏むことなく、前に進めるのです。そして、必要があれば新たな知識やスキルを前に進みながら身に付ければ良いと考えられるので行動自体はストップしません。それが成果に結びつきやすいのです。

例えば、英会話を上達するためには単語、文法、ヒアリング、スピーキングとやるべきことはたくさんありますが、それらの知識やスキルの習得もさることながら、先ずはリアルな場面で外国人とのコミュニケーションを取ることが大切です。たとえ英検1級、TOIEC900点を取ったとしても、リアルな場面で実践することがなければ英会話はできるようになりません。片言しか話せない状態でも外国人とコミュニケーションを取ろうとするモチベーションは、高い自己肯定感から生まれます。

資格も自己啓発セミナーも目的ではなく、ゴールに到達するための手段の一つです。単なる資格マニア、自己啓発オタクにならないようにしましょう。ただ、これまでに既に何らかの資格を取得された方、自己啓発セミナーを受講してきた方は、それはそれで決して無駄ではありません。その後からでも自己肯定感を上げることで獲得した知識やスキルを様々な場面で活かすことが出来るのです。

要は、知識やスキル習得の前後、どちらでも構いませんが、パフォーマンスを向上させるためには、自己肯定感を上げることが必要不可欠なのです。

(文責:林 哲郎

パフォーマンス向上の為の講座はこちらがお勧めです。
【メンタルマネジメント】【ベーシック講座】

※林哲郎講師の担当講座は、下記のURLをクリックして「主催者」でご選択いただけます。

林哲郎講師の担当講座を選ぶ

認定講師は様々なテーマで勉強会をして知識を深めています。認定講師になって知識を深めたい方はこちらをご覧ください。

認定講師無料説明会

LINE@では、自己肯定感の高めるワークをお伝えしていますので、お友達追加してくださいね。LINE@ID:@selfesteem

友だち追加

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 心理的安全性を支える組織の中の自己肯定感
  2. 三日坊主
  3. 自分の意見を自信を持って発言できますか?
  4. ビジネスパースンのための「緊張感と自己肯定感」
  5. 親の聴き方ひとつで、子どもの心は安定する
  6. 親は「叱る」より「ほめる」ことが苦手~「ほめ写」プロジェクトの調…
  7. 著作権違反は、中国のパクリを笑う権利なし。
  8. バニラの香りと、自己肯定感の関係は?

最近の記事

アーカイブ一覧

PAGE TOP