謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 - 一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新年、明けましておめでとうございます。

日本セルフエスティーム普及協会 代表理事の工藤紀子です。

皆さまにおかれましては、お健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

旧年中は当協会のメールマガジンをご愛読いただき、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年一年はあなたにとって、どんな一年だったでしょうか?

当協会としましては、昨年に続き
コロナ禍で集合研修や講演の
延期や中止がありましたが

ただ少しずつ2022年に向けて
希望の光が見えてきている気がします。

この新型コロナウィルス感染症と共に
生活様式や働き方など
その変化に対応しながら
歩んできた2年。

すべて当たり前に
思えていたことが
決して当たり前ではなかったこと。

そこで、
人とのつながりがもてる

何気ない日常こそが
何よりかけがえのないものであり

本当に特別なものであると
改めて気づかせてもらえました。

ウィズコロナも3年目に入ります。

その中で
当協会としましては

2022年はさらに、
ひとりでも多くの人が
「自己肯定感」で
より豊かな人生を歩めるよう

誰もが生まれてきたことを心から喜べる
そんな世の中にできるように
動いていけたらと考えています。

子どもも大人も自分らしくハッピーに!

一歩一歩確実に
ラブマイセルフ100万人プロジェクトに邁進してまいります。

そして、

誰もが自分らしく希望を持って
ハッピーに生きていく
お手伝いができるよう

わたしたち講師一同、

講座や研修など
様々な機会を通して

皆さまの日常をより一層
こころ豊かにできる存在を目指して
尽力してまいりますので、

本年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

新年が皆さまにとりまして
沢山の慶びに溢れる
幸せな一年となりますように。

心よりお祈りしております。

感謝をこめて
代表理事 工藤紀子

自己肯定感をチェックしたい方はこちらから無料でダウンロードできます。

無料でダウンロード

 

編集後記

私の好きな言葉を
ご紹介しますね。

「人生は“奇跡持参”のピクニックだ!」

人はだれしも、奇跡を求め
信じる権利がある。

ただ、奇跡とは自分自身の内から
現れるものだ。

それはどんな困難にあおうと
自分を信じることから生じる

まず自分を受け入れること

自分の弱さを受け入れること

自分の強さを受け入れること

自分の不完全さを許すこと

それが奇跡を生み出すのです」

皆さま、ステキな新年をお過ごしください。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝をこめて
工藤紀子

************

私たち、日本セルフエスティーム普及協会は、講師の皆さまと共に「ラブマイセルフで子どもの大人もハッピーに!」を合言葉に、日本中の子どもと大人の未来を明るく希望あるものにするために全てのカギとなる自己肯定感を伝える「ラブマイセルフ100万人プロジェクト」の活動に取り組んでいます。

自己肯定感を伝える講師にご興味がある方は、「認定講師無料説明会」を随時開催しております。よかったらご参加ください。

◆講師無料説明会の日程はこちら◆
講師無料説明会の日程

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. あなたの悩みがきっと誰かの役に立つ!その理由とは?
  2. 今求められている自分だけでなく他者も幸せにするスキル
  3. 「サーフィンやっているんですか?」
  4. 「沈黙」を効果的に活用する方法とは?
  5. あなたがゴキゲンになる「心の立ち位置」とは?
  6. やる気のない部下の気持ちを変えた上司の言葉とは?
  7. いつの間にか無理をしていませんか?
  8. 自信につながる自己効力感を持つには?

最近の記事

  1. 自己肯定感

アーカイブ一覧

PAGE TOP