茨城県教育委員会主催「現代的課題対策講座」終了しました - 一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会

茨城県教育委員会主催「現代的課題対策講座」終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

令和4年度の茨城県教育委員会、茨城県県西生涯学習センター主催の10時間の「現代的課題対策講座」が終わりました。
4回に分けての平日の昼開催でご参加者の平均年齢が高い講座でしたが、皆様には毎回足を運んで熱心にご受講いただきました。

普段なかなか10時間という講座の枠をとっていただくことは少ないのですが、今回は「自己肯定感」を正しく理解してもらうことから、日々の生活の中で実践していただけることをじっくりお伝えさせていただきました。

対面での集合講座ということもあり、ご担当者の方には講座を迎えるまでのご準備と共に、当日は感染予防対策のご対応、本当にありがとうございました。
無事に4回の講座を終えることができましたのは、ご担当者様をはじめ、関わってくださった皆さまのお陰と、心から感謝申し上げます。

当協会では、認定講師の皆さんがご自身がお住まいの行政に働きかけてくださっています。少しずつ身近なところから広げていくことでもっと必要な方へ届けられると嬉しいです。

これからも講師の皆さんひとり一人のお力をお借りしながら、ラブマイセルフ100万人プロジェクトに取り組んでまいります。

(文責:工藤紀子)

ご感想のご紹介

※アンケートはイニシャル、本名で公開しても良いと承諾を得た方の中から一部だけをご紹介させていただきました。

●一次感情を理解することの重要性、ストレスへのレジリエンスを高める具体的な方法を知ることが出来ました。毎回、大変興味深い内容でしたが、特に今回の4回目は大変ありがたい内容でした。
●自分で100のワークに挑戦している途中です。少しずつ自己肯定感が高まっている実感があります。本当に受講できて良かったです。
●遠い筑西市まで毎回来て下さり、本当にありがとうございました。先生の話された一言一句、逃さないよう必死でメモしました。とても私には必要な内容でした。ありがとうございました。



●「ストレスや問題にぶつかったときの対処法」「アサーション(平木典子先生)の本を読んで勉強したいです」
●第2回目、課題「毎日、自分へのねぎらいや励まし、勇気づけの言葉を書きましょう。多忙といいながら自分を省みる時間を取らず、大切な一日をなんと無駄にしているのかと思います。71歳になりますが生涯学習だと考え、先生が教えてくれたことを継続していきたいです。
●話しの後に「ありがとうございます」と伝えてくれる。やはり人間学の勉強をしている人だと痛感しましあ。私自身も日々の中で他者に感謝できることを伝えていきたいです。


●人間関係に悩んだ時にとる3つの選択肢の中で「自分が変わる」という答。これがいいと思いました。自分が変わればすべてが変わる様な気がしました。
●最初は過度の期待もせずにいました。仕事をリタイヤしこれからのんびり過ごす為の第一歩がこの講座でした。私が51歳の時に体験したことがこの講座の内容だったのが驚きでした。何故母親は私だけ(姉妹3人)をいじめたのか? 今まで出会った人達はどういう人だったのか、何故、今ここにいるのか、あの仕事をしたのか?私なりに51歳ですべてを許し自分の中で解決したのですが、先生の講義で更にここ数カ月はレベルアップした生活を送っています。自分をすごく愛せる様になった私と過ごしています。
●この何気なくこの講座に参加しましたが、自分の人生ですごい発見がありました。ありがとうございました。


●対処法です。
●自分を客観的に見ることができるようになりました。ここに通われた人はとても高くなったと思います。途中で来なくなった、元々来ようと思わないメンタル(息子です)に対して、私自身変わっていって対応できたらと思います。
●ありがとうございました。もっとおききしたい。息子を高められるように、何とかできるようにがんばります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の記事

  1. 嫌な気分
  2. 2種類のストレス
  3. 自立心
  4. メンタルヘレス
  5. 社会脳
  6. 心理的安全性
  7. インポスター症候群

アーカイブ一覧

PAGE TOP