思うは招く:植松 努―Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo | 一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会

思うは招く:植松 努―Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社植松電機 専務取締役 植松 努さんの TED Talkです。幼少期に祖父母から育ててもらった「自己肯定感」が、自信や希望、夢を追いかけるモチベーションに繋がっています。何度見ても心打たれる植松さんのスピーチは、TED Talkの中でもベスト50にランキングされています。
有名なスピーチなので、何度もご覧になっている方も多いと思いますが、「自己肯定感」が生きやすさに影響するだけでなく、モチベーションや夢の実現にも影響するかも?という観点でご覧になってみて下さい。

自己肯定感が高いことは、今の自分に妥協して成長を止めたり、傲慢になることではなく、どんな自分であっても、今の自分を受け入れることで、恐れや不安や自己否定からではない、安心感をベースにした真の意欲とともに、前に進む力を与えてくれるものです。

どんな自分も受け入れ、肯定することで、外側からの評価で揺らされることなく、自分軸で自分の価値を感じ、自己承認できる力のことを当協会では「自己肯定力」といいます。自己肯定力が高まると感情が安定し、物事を肯定的に捉え、何事にも意欲的になれます。「自己肯定力」は自己を信頼できる自信の源となります。

開催講座の地域別検索ができます
北海道茨城県埼玉県東京都神奈川県千葉県愛知県大阪府兵庫県岡山県石川県徳島県香川県熊本県

LINE@では、自己肯定感の高めるワークをお伝えしていますので、お友達追加してくださいね。LINE@ID:@selfesteem

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 日本の子どもの自尊感情はなぜ低いのか―児童精神科医の現場報告― …
  2. 美しいを選ぼう | 世界中の女性が美しいを選んでいます
  3. 母親から、子どもが受け継いでいくもの……
  4. 感情にも応急手当が必要な理由 (NYで人気の心理学者―ガイ・ウィ…
  5. 自分をブスだと思うことがなぜ悪いのか

最近の記事

  1. 整理整頓
  2. 自信がない

アーカイブ一覧

PAGE TOP